登石ビルド
menu
フリーダイヤル:0120-05-7344 TEl:025-38-67344

標準仕様 断熱工事・窓・外壁

  • 基礎工事・基礎構造
  • 屋根
  • 断熱工事・窓・外壁
  • 照明器具・太陽光発電

断熱工事

(有)登石ビルドでは建物のUA値、ηA値(別ページ参照)を計算し改正省エネ基準に適合した仕様を標準としています。

■断熱材の例 アクリアネクスト

断熱材の例 アクリアネクスト

アクリアネクスト14Kは高性能グラスウール16Kと同等の断熱性能をもつ高性能グラスウールです。
高い防湿性能を有しています。
従来のグラスウールに比べてフィルム耳幅が広くなっており、施工性に優れています。
省エネルギー基準の施工で推奨されている防湿フィルムの重ね幅(概ね30㎜以上)に対応しています。
6 面パックのフルパック仕様です。


省エネ建材等級

窓は家の印象を決める重要な部位です。
デザイン以外に、現在の高気密・高断熱の住宅にとって最も重要なのが窓の性能です。窓を高性能にすることで、出ていく熱が少なくなり、エアコン等の冷暖房機器の負担を軽減することができますし、年間の光熱費も大幅に変わってきます。

登石ビルドではYKKの樹脂窓APW330とアルミ樹脂複合サッシAPW310を標準仕様としています。
APW330は国内最高基準の断熱性を誇り、高い省エネ効果を発揮する樹脂窓で、「省エネ建材等級」において最高等級★★★★の商品です。
APW 310は、洗練されたプロポーションに、優れた断熱性をプラスした新しい時代のアルミ 樹脂複合窓です。
「省エネ建材等級」において最高等級★★★★、または★★★の商品です。(デザインによる)


■樹脂窓 APW330

樹脂窓 APW330

樹脂の熱の伝わりは、アルミの約1,000分の1。
室内外の温度差で生じる結露を大幅に軽減します。

■アルミ樹脂複合窓 APW310

アルミ樹脂複合窓 APW310

断熱・遮音・気密性に優れたアルミと樹脂の複合窓。心地よい快適生活をバックアップ。
複層ガラスにより冷暖房エネルギーを大幅に削減するとともに、屋外からの音の侵入を防ぎ、静かな暮らしを守ります。内観10色×外観5色からえらべます。


外壁

金属サイディング・ガルバリウム鋼板、屋根の項でも説明しているように耐久性にすぐれた材料です。
断熱性や防水性、防音性が高く、ひび割れや凍害などに強いこと、などが特徴です。金属の持つシャープでモダンな雰囲気のデザインだけでなく、風合いのあるレンガ調や石積調などのデザインもみられ、商品バリエーションも豊富に揃っています。

外壁

外壁


■窯業系サイディング

窯業系サイディングとは、 セメント質材料、繊維質材料、混和剤、水で作られたサイディングです。 一般にサイディングといえば、窯業系サイディング のことを指します。

窯業系サイディング

窯業系サイディング


硬質で密度が高いため、耐震性や防耐火性、遮音性などに優れていること、商品的なバリエーションも豊富で、価格帯の幅も広いのが特徴です。
デザイン的には、シンプルなものから、タイル調、石積調など本物のような風合いを持つ商品まで揃っているので、どんな外観にもコーディネートすることが可能です。
紫外線の影響を防ぎ、色褪せや日焼けなどを抑え耐候性を高める塗装、汚れを防ぐために、光触媒塗装などを施したり、親水性のコーティングを用いるといった商品も。塗膜保証を設定した商品も増えてきています。


■木質系サイディング

天然木などに塗装を施したもので、断熱性能なども高く、環境にもやさしい建材です。

  • 木質系サイディング
  • 木質系サイディング
  • 木質系サイディング

風合いが大きな魅力で、さまざまな樹種も揃っています。縦張り、横張りの違いだけでも全く違った印象に仕上がり、時が経つにつれて味わい深い表情に変わっていき、天然木の温かみが感じられます。

塗装はウッドロングエコ

ウッドロング・エコとは、天然成分のみで作られた木材保護剤です。これを新しい木に塗ることで木材に腐朽菌が発生しにくい環境をつくり、木材を安全に長持ちさせます。浸透性の塗料なので、自然な木の質感はそのままに保ちながら、色合いは時を経たような風合いに仕上がります。

工法

すべての外壁の仕様で通気工法を採用します。
通気工法は、外装材との間に適切な通気層を設けることで内部結露によりサイディングの裏(サイディングと透湿シートの間)に生じた湿気をすみやかに屋外に排出させるものです。

ページトップへ